脱毛はいつ始めたらいい?

脱毛はいつ始めたらいい?

脱毛はいつ始めればいいの?医療脱毛と美容脱毛の両方を施術する看護師が解説します。

結論

結論、「脱毛するなら、とにかく早い方がいい!」。

脱毛が気になっているけど、先延ばしにしていませんか?

実は、基本的に脱毛は早くやるほど得します。

先延ばしにするほど損するので気をつけましょう。

脱毛を早くやるべき理由3選はこちら。

①若いほど抜けやすい
②白毛は抜けない
③脱毛のメリットはずっと続く

①若いほど抜けやすい

肌の水分量が多いほど、毛は抜けやすくなります。

痛みも和らぎやすく、肌トラブルが減るというメリットも◎

男性の皆さまは特に注意しましょう。

想像してみてください。

20代の髭と40代の髭、どちらが濃くて青いでしょうか?

もちろん40代ですよね。

男性ホルモンの影響で、年を重ねるごとに体毛は濃くなる特徴があります。

濃い髭って、ほんとうに抜けにくいんです。

脱毛は早く始めるほど、お金も時間も得します。

②白毛は抜けない

レーザー脱毛や光脱毛のしくみ上、メラニンのない白い毛に脱毛効果は期待できません。

白毛を脱毛するには、針(ニードル)脱毛が必要です。

白毛が増える前に始めて、効率よく脱毛しましょう。

③脱毛のメリットはずっと続く

脱毛は1度完了すると、ずっと効果が続きます。

こんなに長期間効果が続く美容施術はなかなかありません。

30歳と40歳では、10年もの差があります。

10年早く始めると

・10年間長く
・3650日長く
・87,600時間長く

脱毛の効果を受けられます。

一般的に若いほど仕事や恋愛のチャンスも増えますよね。

早い時期に清潔感を身につけて、ムダ毛処理の時間をなくしておくことは大きな成功につながります。

まとめ

結論、「脱毛するなら、とにかく早い方がいい!」。

脱毛を早くやるべき理由3選はこちら。

①若いほど抜けやすい
②白毛は抜けない
③脱毛のメリットはずっと続く

お財布事情や日焼けなど肌状態にもよりますが、脱毛は早くやるほどお得です。

この記事を書いた人

神野(じんの)

現役の美容医療看護師。
脱毛店の闇にうんざりして開業。
損しない脱毛店であり続けます。