光フェイシャルの説明・同意事項

光フェイシャルの説明・同意事項

安心安全に最大限の脱毛効果を得るために、下記内容をお守りください。
守っていただけなかった場合の不利益について、一切の責任を負いかねます。
ご不明点は、公式LINEまたは施術当日にお知らせください。

光フェイシャルとは?

年を重ねるごとに気になるシミ・そばかす、ニキビの赤み・ニキビ痕、赤ら顔、毛穴の開き、ハリといった肌老化。

光フェイシャルはそれらの肌悩みに対応する美肌トリートメントです。

効果・安全性が認められ、肌のダメージが少ないことから、美容医療・エステの定番となっています。

シミ・そばかすの原因であるメラニン色素、赤みの原因であるヘモグロビンなど、複数の色素にアプローチ。

さらに、コラーゲンを作り出す線維芽細胞の働きを活性化させると言われており、内側からハリのある素肌に導きます。

美容医療看護師が厳選した機器を使用します。

このような方におすすめ

来店前のお約束は?

□顔全体の産毛を剃る

長い毛は、痛み・効果減弱の原因に。きちんと剃毛すると顔脱毛の効果も期待できます。

□体を清潔にする

喫煙等の臭いが残っている方は入店できません。

施術を受けられないことはある?

顔の脱毛、レーザー治療、ピーリング、スクラブ洗顔など、肌にダメージのある行為は、施術1ヵ月前からお控えください。

下記に該当する方は施術できません。

□妊娠中または可能性のある方
□日焼けをしているまたは近日中に日焼けの予定がある方
□体調がすぐれない方
□男性のような濃い髭が生えている部分

そのほか、下記に該当する場合はお知らせください。

□顔に美容治療・整形をしている
□顔にレチノイド製剤(レチノール、トレチノインなど)を使っている
□食品・化粧品・薬剤アレルギーがある

来店後の施術ステップ

①肌カウンセリング

②洗顔

③光フェイシャル

さまざまな肌悩みに対応した光を3ステップで照射し、保湿・冷却

施術は45分程度で、1か月ごとの施術を推奨しています。

施術後のお約束は?

色素沈着や乾燥を防ぐため、きちんとスキンケアをしましょう。

□肌を保湿する

□紫外線を避ける

□施術後1ヵ月は美容施術を避ける


顔の脱毛、レーザー治療、ピーリング、ダーマペン、マッサージなど
 

起こるかもしれない合併症は?

□軽い痛み

輪ゴムで軽くはじいたような痛みがあります。痛みが強い場合は光の出力を調整します。

□赤み

若干の赤みが残ることがあります。

ほとんどの場合、数時間から数日で自然に消えます。

□かさぶた

シミ・そばかすに、ごく薄いかさぶたができることがあります。

かさぶたの部分が濃く見えることがありますが、かさぶたが自然にとれるとシミ・そばかすが薄くなります。

□炎症後色素沈着

赤みが強く出たり、長引いた部位に色素沈着ができることがあります。

自然に軽快しますが、見え方によっては目立つことがあります。

予防方法として、赤みが残っている間は保湿と紫外線対策を徹底することが重要です。

写真・動画撮影のお願い

□写真・動画を撮影することがあります

効果や経過をお客様と共有し、SNS/ホームページ等で広報活動のために使用させていただくことがございます。

個人が特定されないよう撮影しますが、撮影が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。

キャンセル料金はかかる?

以下の場合、ご予約料金の50%を請求させていただくことがあります。
・無断キャンセル
・24時間以内のキャンセル

※24時間以内のキャンセルは、公式LINEにメッセージを送信ください。お電話はほとんどでられません。

また、予約時間を10分以上過ぎるとキャンセルさせていただきます。

安心安全な光フェイシャルを

効果には個人差があります。

ご不明点がある場合は、公式LINEでご連絡ください。

ご来店を心よりお待ちしております。

神野(じんの)

現役の美容医療看護師。
脱毛店の闇にうんざりして開業。
損しない脱毛店であり続けます。